12月になりましたね。

12月、師走。

自分は師匠ではないですが走り回っていますね。

 

仕事での年末年始の挨拶、忘年会、来年2019年に向けての営業計画などなど・・・。

毎年12月になると「12月は忙しくなるなら早めに準備をしておこう」とは思いつつも、

それでも忙しくなってしまう時期です。

 

どうして忙しくなってしまうのかを考えていくと、

「他人の予定と調整が多くなってしまうから」

というのが原因ではないかと思いました。

 

お得意先にご挨拶に行く、関係者と忘年会を開催する。

それらは自分だけの予定・都合で調整できるものではなく他者の意見、スケジュール調整が必要になってきます。

そうすると、自分だけではどうしようもない要因が絡んでくることで、

自分が思っていた通りに仕事が進まなくなってしまう、タスクを処理できなくなってしまう

のが原因だと思いました。

 

 

そこで、今の時期の自分に言い聞かせていることは、

・忙しさを楽しむ

・他者とスケジュール調整がうまくいかないことも含めて年末の挨拶と考える

と思うようにしました。

 

出来ることならば、関係者全ての方にお会いして、ご挨拶をさせていただくのが

ベストではあると思います。

けれど、自分の都合だけでご挨拶に回れるわけではないので電話でもいいからコンタクトを取り、調整がうまくいかなくても笑顔(笑顔の声色)でご挨拶をさせていただく。

 

それだけでも十分に役目を果たせているのではないかと思うことにしました。

 

 

心のもちようで、面倒なアポイント調整の電話も楽しい作業に変わりますね!

 

 

 

スポンサーリンク

日記

Posted by 中の人